リバー・ランズ・スルー・イット

どうも。
唐突に業務連絡的な記事だけだと面白くないなと思ったので、新カテゴリー作ってしまいました。

店長はB級から話題作洋邦問わずに映画が好きなんですけど。
映画からインスピレーションを頂いてディスプレイとかを作る事もあったりします。
で、映画の紹介がてら、そういったお花の紹介なんかも。

そんな訳で、第一回は店長の人生のバイブル。悩んだ時や落ち込んだ時に良く見る映画
「リバー・ランズ・スルー・イット」
f0045268_11152144.jpg

彼是、何度見たんだろうか?思い出せない。(←悩み過ぎ?落ち込みすぎ?)
原作はノーマン・マクリーンの「マクリーンの川」(原題:映画タイトルと一緒)

原作者の自伝的お話で弟のポールを中心に家族のあり方や人のあり方。
生きる事の本質のような事を語った映画。
冒頭とエンディングで流れる。「川の流れの中に人生の本質を見つける」見たいな感じの
ナレーションが好きなんです。


監督はロバート・レッドフォード。
ロバート・レッドフォードは監督としても「普通の人々」や「ミラグロ~奇跡の大地~」の秀作を残していらっしゃる。

f0045268_11161116.jpg

この映画のテーマにしてこんな感じのお花を作ってみました。
[PR]
by fw-hanakago | 2006-07-11 11:30 | 花と映画


<< 睡蓮が咲きました! メールマガジン始めました。 >>