<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2013年2月のアレンジ教室

今月のアレンジ教室は
「春のお花畑 雛祭アレンジ」
f0045268_18185220.jpg

でした。
ヒラヒラとしたお花中にお内裏さまとお雛様がいる、とても可愛いアレンジになりました。

お内裏さまとお雛様は天皇、皇后両陛下をあらわしているとも、親王と親王妃をあらわしてるとも言われています。

女の子が健やかに成長する事を願う、年中行事の節句です。


はな咲えんWEBSHOP花かごのサイト
お花の贈り物のご相談はこちらから
はな咲えんWEBSHOP花かごのアレンジメントはこちら
はな咲えんWEBSHOP花かごのブライダルフラワーはこちらから
ブライダルフラワー資料請求はこちらから
【簡単なお見積もりもお作り致します。】
ブライダルフェア開催中!!

はな咲えんWEBSHOP花かごの「アレンジ教室」はこちらから
はな咲えんWEBSHOP花かご『お客様の声』
はな咲えんWEBSHOP花かご『ブライダルお客様の声』
facebookはじめました。
[PR]
by fw-hanakago | 2013-02-26 18:28 | アレンジ教室

フラワーバレンタイン

f0045268_18285346.jpg

結婚記念日に青いお花の花束。
色々な記念日にお花を贈ってみませんか?

そんな訳で、2月に入りました。
2月のアレンジ教室の予定は下記リンクからご覧くださいね。

そんな2月。
2月と言えば、バレンタインデー。
日本では、女性から男性へとチョコを上げる日という事になってしまってますが、本場の欧米各国、特にキリスト教圏では、聖人バレンタインさんが処刑された日。
関連文書で読んでみると
「ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止したといわれている。キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されたとされる。処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般的」
とあります。

つまり男女は問わずの話なんですね。

なぜ日本で女性から男性へとなったのかは知りませんが。。

花業界では"フラワーバレンタイン"といった事も行ってます。
男性から女性へお花を!といった取り組みです。

バレンタインに限らず、お二人の大事な記念日にひとつお花を贈ってみませんか?


はな咲えんWEBSHOP花かごのサイト
お花の贈り物のご相談はこちらから
はな咲えんWEBSHOP花かごのアレンジメントはこちら
はな咲えんWEBSHOP花かごのブライダルフラワーはこちらから
ブライダルフラワー資料請求はこちらから
【簡単なお見積もりもお作り致します。】
ブライダルフェア開催中!!

はな咲えんWEBSHOP花かごの「アレンジ教室」はこちらから
はな咲えんWEBSHOP花かご『お客様の声』
はな咲えんWEBSHOP花かご『ブライダルお客様の声』
facebookはじめました。
[PR]
by fw-hanakago | 2013-02-05 18:43 | 季節の行事